誰も書かないのでUP

CDSが問題となるのが、金融危機の時です。 大分前になってしまったがドイツ銀行が引き受けていたCDS額が天文学的だとネットでは大騒ぎとなった。 天文学額的数字なのは間違いなかったが、CDS発動とはなっていない。 ******そして恒大集団の社債デフ…

アメリカ中古住宅販売戸数 長期データ

まずはチャート 直近の動きである、コロナで都市部から周辺域への住民の移動による住宅取得がチャートに顕著に現れている。 下のチャートは中古一軒家の価格推移です、棒上げ状態でピークに達したと推察できます(バブル状態ではピーク直前で価格は急上昇す…

出た、日銀短観

東京都消費者物価指数からだね 雇用統計は 急落を救ったのが「大企業全産業・設備投資」でした、ここまで伸びるとは考えもしなかったかせ、大企業製造業の業況判断が大きく下落している事と合わせるとデータに整合性が無いのが見える。 来月まで判断待ちだね…

アルゼンチンペソ 対ドルレート

公式レートは 非公式レートは約240ペソ/ドルです、度々デフォルトしているアルゼンチンです ドル借款の返済に困窮していると考えるのは誰しもの事で、当然闇レートもそれなりのレートとなります。 外貨準備高が既に無いに等しいほど減っているという事(30…

自転車大国オランダ

世界一の自転車保有台数、国土の全土がほぼ平坦で海抜ゼロ以下も多い。 これが理由だと思われていますが、実は違います。その解説動画が有ります youtu.be アメリカでもウーバーなど自転車での配達が多い、人々はインフレに対して自衛手段を講じるようになる…

経済が疲弊した国を羅列すると

真っ先に「中国」だろう、数年前には確定的となっていたのだが誰も信用していなかった「危ない橋を渡っていた」のだが、皆で渡れば怖くないという事なんだ。 ******投資集団での個人の立ち位置は 皆が投資している時に、真っ先に降りる勇気はないだろう保身…

ドル建て日経平均

中期で日経平均と比較すると 大きく乖離している、選挙まじかな自民党からすれば日本株の堅調さ、と、円安のデメリットを比較して円安を政治闘争にはしないだろう。 市場でも円安反対のコミットが無くなった、アノマリーの一種でご都合主義とも言う アメリカ…

経済指標

少し早い気がするが、アメリカでは住宅購入が細っているようだ。 インフレの影響で不動産価格上昇が響いているのであろう、昨日UPしたように住宅産業は裾野が広い産業の一つで(他には自動車・運送・食品がある)GDPに与える影響は大きい(インフレの30…

ロ・ウの争いは

エスカレートして行くのが普通の事、闘争当事者のマインドは悪化するのだから誰かが割って入らないと終結に至るまで破壊が続く。 しかし停戦交渉の席に付くにも時期(タイミング)がある、交渉というのは闘争がピークを過ぎてからの事なのは誰しもが理解して…

政府・要職に付いている方は

アメリカの経済成長に付いて、多くのコメントを出し始めた。 何ら問題が無ければ不必要であり、不安があるから雄弁になるとUPし続けている まさに、その通りの展開が始まった! ここ数日の事であるからして、彼らの琴線に何かの事柄が触れたのであろう。 …

G7はロシア産原油の最高価格を決めた

なんと勝手な事をする、これがアングロサクソンの悪い所なんだ。 世界中で「我がお山の大将」であると宣言している、この報道は世界を駆け巡る。 西側でも無い東側でも無い国々も「この報道で」なにを思うだろうか、そんな事は及び出ない。 「我がお山の大将…

ローレンス・サマーズ元財務長官

頼りないFRBなどはほっておこう(取りあえず)FRBは次の雇用統計やCPIを待っているだけの無能集団となり下がっている。 既にFRBが使用しているツールに自信が無くなったのだろう、それで経済指標待ちということになる。 まぁ、これだけ金融政策…

楽しい調査をしませう

借金大魔王を探せ! この調査は2021年9月に発表されている、SBGに注目した。 会社発表による連結純有利子負債は17兆1000億円(2022年3月末) この有利子負債には会長個人への負債は入っていないだろう、 本日10時48分現在の時価総額93兆6000億円、借入金1…

多くの投資家は

高値を掴んでいる(2021年11月)にピークを迎えて、その後に大きく下落したのだから 株・債券・暗号資産と下落して行った、最後の砦は不動産であるがなかなかバブルは弾けないだろう。 不動産価格のバブル崩壊にはローン金利の上昇が一番効き目がある。 暫く…

債券は更に下落する

しかし、直近は急回復しダウは棒上げした。 10年債の利回りが一旦は落ち着く所まで到達したからなんだ、それまで下落していたアメリカ株は債券下落の止まった所で上昇した。 しかし、インフレが鎮静化したわけでも無い、FRBはインフレとリセッションの板…

プロルート

******* ******ロビンフッド アメリカのオンライン証券会社です、コロナウイルスによる世界的株価暴落のあとFRBの資金供給によるマーケットの狂乱のニュースは記憶に新しい。 2021年夏には口座数は2200万口座を超え、全米に店舗を構えてロビンフッドはI…

チャート分析

日足チャートです、下落の日柄は十分でしょう(日柄・値ごろ) この順番が相場に与える影響の順番です。 日柄が日足では十分だか、週足では足りないと言うのは週足で見ると分かります そ他、週足での移動平均が十分に調整出来ていません。 75周移動平均がこ…

お金の流れ

川の流れとは異なり、「下から上へ」と流れるのが普通 つまり、下々のお金は吸い上げられて上へと集まる。 ******物もお金も沢山有ると価値観に変化が出る 大事にしなくなる、粗末に扱い無くしても、傷んでも気に留めなくなる所まで突き進んでいく、こうなる…

マーケットタイミングは難しい

マーケットタイミングとは 将来の市場価格の動きを予測することにより、金融資産の売買決定を行う戦略です。 予測は、テクニカル分析やファンダメンタル分析から得られた市場または経済状況の見通しに基づいて最良の売買タイミングを探すのです。 ******ほぼ…

中国のレバレッジ経済は今

youtu.be レバレッジを掛るという事は、ミンスキーモーメントを過ぎたあとが地獄の経済となるのは分かり切った事です。 しかし、普通の人は「目の前にある桃は食べてしまいます」 ほっとけば腐るしか無い、今なら喰える! 1つ食べても次も成る、次々に成り…

指標

今週に入って外資が売ったという情報があります、裏取れてません。 投資主体別売買動向で確認するしかないが、来週にならないと分からない。 投資主体別売買動向 外資の売りに個人が立ち向かっている、無謀? 最新週の値は、海外投資家の売りが目立つ。 円安…

アメリカの大手投資家は

一縷の望みをFRBに託したようだ! www.bloomberg.co.jp ******パウエル議長は 労働市場を損なうことなく物価を押し下げることは可能だと発言したのだアメリカ下院公聴会での説明です。 それが可能なら、何故に早くに金融政策として実施しなかったのだろう…

中国(地方銀行)と民間銀行の(貯金)支払い停止

先月当たりからネットで取り上げられているが情報が少なかったので、待っていた所 なかなかの動画がありました。 youtu.be 各地でロックダウンが頻発し人民は収入を補てんする為に預金を下ろす行動を取るのは予見されていた事だろう。 もし、預金封鎖となっ…

仮想通貨バブルの崩壊なのか確定できないが

先週末のBTCの売りについて、幾つかの憶測がニュースになっている。 その一つが、次の憶測です。 BTCのチャートです。 ******マイクロストラテジーは 合計で129,218BTC(3,800億円相当)を所有。平均取得単価は約415万円(30,700ドル)とされている…

メタネーション

簡単に説明すると、水素+二酸化炭素から天然ガスを作る技術です 経済産業省の資源エネルギー庁がサイトを作ってます。 www.enecho.meti.go.jp メタネーション推進官民協議会が5月17日に第8回が開催されました。 第8回 メタネーション推進官民協議会(METI/…

マージンデッド

5月分が出てました 4月分は 772.9-752.9=20ビリオンドル現象してます。 20ビリオンドル=20.000.000.000ドル=2兆7600億円の減少(138円計算) ミンスキーモーメントは出現したがスパイラル的に株価崩壊するには無理があるほどに 市場に資金が有る、チャ…

ロ・ウ戦争終結後のロシア

現段階でシナリオはロシアの資源が有利と言うのは正しいだろう。 しかし技術革新はそれらを陵駕してくる、例えば中国のレアアースがそれらを証明している。 日本はレアアースに頼らない技術を作りあげた、中国は輸出で世界を牛耳ろうとしたが徒労に終わりレ…

閑話休題

アメリカで連邦ガソリン税(18.4セント/ガロン)を一時的に凍結するという検討をバイデン政権が進めている。 「焼石に水」 1セント=1ペニーとも言う=1/100ドルですから0.184ドル=25円(136円/ドル計算) 1ガロン=3.8リットルですから 大体5ドル/ガロ…

欧州各国は禁断の石炭火力発電に手を出した

イタリアの石油会社Eni(エニ)半官半民のイタリア最大の工業会社。 ロシアのガスプロムから天然ガスの大幅削減通告があったと20日に発表した。 この為イタリアは警戒宣言を発令する可能性があるとした。 ドイツもロシアからの天然ガスの供給削減の対策に…