トランプ元大統領 狙撃

BBCの映像 https://www.bbc.com/japanese/articles/cjr4w4ljpneo 耳を狙って打ち抜くのは不可能だろうから、警告ではないはずだ。 「神・運・狙撃下手」の順だろう。 トランプ元大統領が命を狙われているいう噂は「事実」だった、やはりバイデン候補の大統領…

経済指標

英国病 イギリス毒舌日記に綴られていた現代若者気質が、英国のソレ。 病まで行かないのか、病を通り越して当たり前になっているのか分からないが 生きる、生き残る為に「術」が不必要になった「社会構造」は人々の目的を失わせたのかもしれない。 イギリス…

本日の湿度100%

お外では耐えられません、汗が引かない。 アメリカの高病原性鳥インフルエンザ(H1N5)はコロラド州ウェルド郡北東部で発生した。 180万羽が殺処分されてます、コロラド州が緊急事態宣言を州知事が口頭で宣言し権限を行使して「対応、復旧、被害軽減の取り組み…

ロ・ウ戦争

新しい展開へとNATOは進めている、NATOの筆頭であるアメリカの次期大統領が「ほぼトランプ」となり、12024年11月までに「戦争」を始めなければNATOが存続が問われることになる。 欧州のグローバリストの塊であるNATOの首脳部はステータス維持が目的の戦争で…

経済指標

若林栄四氏の「NYからの金言」の最新版が昨日ありました、その中でNYの景気の話では「メチャメチャよくない」・氏の家があるブロードウェイの商店街は「ガラガラ」と言ってました。 ポーランド軍は「前面戦争」に備えて準備中とポーランド司令官がコメント。…

アメリカでも公然と批判できるようだ

動画では「全く無理な世界である」アメリカへの批判 ゼロヘッジは公然とFRBの批判を載せている。 https://www-zerohedge-com.translate.goog/markets/david-stockman-why-fed-running-out-monetary-oxygen?_x_tr_sl=en&_x_tr_tl=ja&_x_tr_hl=ja&_x_tr_pto=wa…

経済指標

NATOの発足は1949年4月4日です、北米2か国と欧州30か国の北大西洋両岸にまたがる集団防衛機構です。 地図で見ると 日本は部外者です、その日本が北海道でNATOと軍事演習をしている。 メガネが独断で決定したことで、戦争準備に加担しているのだが国会の審議…

パウエル議長 議会証言

ロイターでは Fedとして、大統領選挙中の金利変更は「政治に対しての中立」をとる立場からほぼないだろうとUPしている、 そもそもバウエル議長は前職が弁護士です。 だが、市場は催促相場を作ったり「金利下げ下げ詐欺」を醸したりと忙しい。 バイデン政権は…

経済指標

中國国債が買われている、利回りのチャートは 5月には1兆元の超長期特別国債の発行を発表して30年債を17日から第一弾としてを開始している。 その後11月までに複数回の特別国債を発行する予定ということだ。 この情報はブルームバークによる、 ブルームバ…

ドル円

日本円の一人負けの状態は続いてます。 シカゴ投機筋の建て玉 単純に見て、投機筋は円買戻しではない。 そろそろ、利益確定の円買戻しの動きを期待したが違ったようだ。 ロ・ウ戦争の内部事情 ウクライナのゼレンスキー大統領は「ウクライナ憲法」からすると…

信用残 評価損益率

需給チャートは 投資主体別売買動向は 個人投資家は6月21日集計で大幅に売り越しその時の日経平均終値は38595円 チャートで見ると 売り時ではないタイミングです。 信用評価損率が「日経平均」が高値でいる状態でマイナスですから、高値で買っているのはわか…

コマツ

https://www.komatsu.jp/ja/-/media/home/ir/library/demand-orders/ja/komtrax.pdf?rev=16b411e851544c29b0db13c6873f3bc4&hash=E100DE6524843400C0BCCF607BF5A33E

経済指標

7月6日、ニジェール、マリ、ブルキナファソは「第一回サヘル諸国連合(AES)サミット」を開催した。 2024年1月には西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)から脱退を発表し、旧宗主国であるフランス等、西側諸国への反発姿勢を鮮明して、そのうえでロシアやトルコと…

アメリカの恥部

エプスタインとアメリカのお金持ちの「恥部」に新情報がゼロヘッジから出ました 全文は https://www-zerohedge-com.translate.goog/political/prosecutors-knew-epstein-had-sex-underage-girls-years-plea-deal-outrageous-transcripts?_x_tr_sl=en&_x_tr_t…

経済指標

全文は https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/r06/2405p/dl/pdf2405p.pdf

バウエルFRB議長

7月2日ポルトガルで開催されたECB(欧州中央銀行)主催の会合でバウエルFRB議長は アメリカ経済について発言した。 メディアは発言要旨として報道しています、 「未来」の事を述べるあたり、何処かの国の総裁だった人と「かぶって」見えてきたりしましたが、…

経済指標

私事ですが「オリーブオイル」が4倍の値段でした「量が半分で値段が倍」 ランクを下げても3倍でした、もはや揚げ物を自宅で作るのは不可能な現状です。 飲食店の廃業が報道に乗るのが分かりました、倒産情報はありますが廃業情報はありませんので、リサーチ…

ベラルーシ

ゼロヘッジより ベラルーシは2022年9月に上海協力機構(SCO)に正式加盟申請を行っていた。 中國とロシアが主導するSCOの年次首脳会議でベラルーシを7月3日正式加盟を承認した。 此れによりSCO加盟国は10か国となった、新たな加盟国ベラルーシの地図は 地図…

英国労働党 大勝利

「労働党は変わった」国のために奉仕する準備ができている。 イギリスを働く人たちのために仕える国に戻すと、スターマー氏は支持者に勝利宣言をしました。 スターマー氏は、イングランド南部オクステッド出身の元検察官で父親は工具職人で自身を「労働者階…

新たな規制なのか

ユーツベに「新しく表れた」ミッシングファイルという文字 コマ送りで見たが「何が規制に引っかかったのか」わからない、過激な映像だろうとは思うが治安悪化が要因だろうと推察してます。 ******日々世界の街角を見続けている 夜の街に「人出」があれば、活…

アメリカ大統領選

B大統領の地方老人化はブログで取り上げて来た、そして時は進み「地方老人化」の改善など現代医学ではありえないのだ。 大統領の執務は「誰が代行している」のだろうか、漏れ伝わる情報によると数時間の執務も難しいとのこと(サインのみ) 誰でもよいのなら…

英国 総選挙

4日ロイターでは 英国で4日に投開票された総選挙(下院、定数650)は、出口調査によると、野党労働党が過半数を大きく上回る議席を獲得し、スターマー党首が次期首相に就任する見通しとなった。与党保守党にとっては歴史的敗北になるとみられ、14年続…

経済指標

全文は https://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/pdf/fies_mr.pdf

経済指標

アメリカ市場は独立記念日で休場 時系列のデータは 前月比のデータが2024年に入り、マイナスに沈んだ。 新規受注が厳しく現実を突きつけられた、ロシアから「安価なエネルギー」・ウクライナからの「安価な食糧」の両方を手放したEUなんだ。 オランダは酪農…

経済指標

オランダは7月2日にショーフ政権が発足(選挙は2023年11月)した。 ウィレムアレクサンダー国王は2日、反移民、反欧州連合(EU)の極右、自由党(PVV)主導の4党連立政権を承認した。 4党連立政権は難民・移民政策を厳格化し、EUの規則を離脱して独…

経済指標

近頃MMT論者の囁きが聞こえないも十分に株価が上昇したからだろうか。 そもそも、株価を上昇させるには「市中に資金」を放出する必要がある。 その為のMMTだった、という結論で当たっているだろう。 副作用はインフレです、金融緩和は貧民には「苦」を金持ち…

経済指標

日銀のサイトから マネタリーベースとは、「日本銀行が供給する通貨」のことです。具体的には、市中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計値です。 マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+…

経済指標

5月分のマージンデッド 忘れてました アメリカは強気だねぇ、「鐘の鳴っている」間は踊り続ける。 アメリカ株への投資必要な「お金」の供給量はマネーサプライM2です 予想でしかないが、台湾製造業PMIの上昇はTSMCの影響でアメリカ半導体活況であろう アメ…

経済指標

2024年6月調査は 短観要旨 全文は 短観(要旨)(2024年6月) : 日本銀行 Bank of Japan 短観 概要は 目立つセクターは 部分的に拡大して 大企業 中堅企業 中小企業 最近 先行き 最近 先行き 最近 先行き 建設 25 20 29 19 15 10 不動産 50 43 26 18 19 12 …

脱北者が語る「貨幣の価値」とは

ジュジュワールドさんの動画から 勝手に静止画として使わせていただきましたが、まさに北朝鮮で中国との密貿易をして生きて来た方の「生の声」です。 日本だと「円安は国益」だとか、そもそも安くしなければ「売れない物」はその時点で負けている。 「円安は…