四中全会は

中身がありませんでした。、。、

というか無風過ぎて、香港問題で仲間割れしている状態では無い。

こんなところかな(汗)

--------ウィワークのニュースが市場を席巻してる

ソフトバンクのビジョンファンドが投資している

米ニューヨークに本社を置いている共有オフィスを運営している会社です。

かなり物議をかもしている会社ですので詳しく。

----------------------------------------------------------------------

29カ国111都市に528カ所以上に拠点を有し、50万人の会員にコワーキングスペースやWeWork Commonsというコミュニティーを提供してる不動産会社だね

マイクロソフト、アリババなどの有名企業も会員のようだ、

会員は普段利用している店舗だけでなく出張時などに世界のWeWorkも利用可能な契約もある。

月額利用料金は45ドルから

--------ここが大赤字を出した

2017年にソフトバンクが運営するビジョンファンドは親会社のウィーカンパニーに110憶ドルを出資、この時の時価総額は470憶ドルと想定されていた。

運営しているウィーワークスの決算は売上18憶ドル

純損失19憶ドル、市場で物議されているのが

「ビジネスモデル」は利益を出せるのか!!

孫氏は追加で1兆円を出資すると言っているが、ソフシバンクのビジョンファンドは問題ないのか??

-------これが発端になり

ビジョンファンドは腹を探られて、様々な見解が

市場を賑わしている。

web.fisco.jp-------巷の噂は

ソフトバンクついに倒産とか、雀達は囃し立てててはいるが、そこまでは酷くはないようだ。

しかし、風向きが怪しくなっていることは事実です

ビジョンファンドの想定している利益は10%/年

であることは、無理があるようだ。

格付けがかなり低い会社の債券も多く(Bランク以下)

今後は、市場から常にチェックを受け続けることになるだろう。