拡散+少し前に書いていたデフレをUPします

youtu.be

中国の衛生事情では普通のことで、もはやニュースになることではない。

という「コメント」を頂いておりました。

******今さら何を言い出しているのかと。

中国にも食品衛生局はありますよね、仕事をしてないのでしょう。

改めて考えなおす材料となりました。

 

中国と中共は階級で異なります

youtu.be言える事は「俄か金持ち」は没落するのが見えている(リスク管理が出来てない)

結論が出た時に再度UPしますね。

 

******インフレを少し書きます

インフレにも様々な状態があります、物価が上昇することをインフレと捉えていては経済の状態を間違えます、経済規模は大きいのですからインフレの部分もあればデフレの部分もあるのです。


理論的にインフレを分析するなら、ネットで検索するか書籍の購入がよいでしょう。

しかし、肌感覚と頭の理解とは差がでます。

今の経済はインフレなのか、デフレなのか理解している人、もしくは生活に密着して肌感覚で感じている方は是非とも考えるようになっていただきたい。

 

コロナシヨックで多くの国民は疲弊しています(家計の収支が壊れてる)が高級外車は売れに売れてます。

少し前にUPしたのですが、離島から本土に行くと皆綺麗な車に乗ってますよねホイールはほぼアルミでタイヤもピカピカ。

飲食店も素晴らしい、美しく着飾った女性が闊歩してます(管理人は浦島太郎に)

 何度もUPしますが、千葉都市モノレールは海外から見ると未来図なんです

youtu.be

統計ではGDPの値は伸びてませんし、給与も伸びてません。

街角ウオッチしていると若者は楽しそうにしてます悲壮感はありません。

コロナショック前のインバウンで来日した観光客は日本食を楽しんでいました、ネットでの感想はレストランでの昼食が2000円以内で食べられるのに感激していたのです。

 管理人には高いワンコイン(500円)で済ましたい。

 

これがデフレという現象なのですね、給与は伸びてないが生活は落ちない。

来日した観光客は日本の物価水準に感激している(安い、美味い、綺麗)街並みが芸術的に美しい、ゴミも無く、ゴミ箱も街角に無い、未来の都市のようだとね、古い寺院なども近未来の都市に馴染んでいる。

 

来日すると物価がとてつもなく安いと感じるのです、結論は日本はデフレなのです。

しかも日銀はお金を供給しているのでマネーサプライは増加している。

一部は投資目的で海外へ出ていくので円売り、ドル買いで日本円は円安方向となっているドルベースで来日するとお金が増えるのでコロナ前のインバウントは最大の効果を上げていたのです。

f:id:okoze2019:20210515143217j:plain

2020年まではデフレなのだが、マネタリーベースは増加していたので多くの国民は潤っていたのです、借金も金利低下のおかげで利払いの心配もなく住宅ローン(フラット35)、高級車もローンで買えました。

 

******コロナショックが来る前なら

このまま日本はデフレ進行し、日銀は半永久的に金融緩和を続けて行けば日本経済は問題なく発展し、35年もの長いローンのおかけで高級な一戸建て住宅は売れて地価の下落も止まり、やがて日本のデフレは終わりを迎えるというシナリオ通りに行くはずでした

管理人の街角ウォッチ(ネットで観察を続けていても)は楽しそうな日本人の姿を映しているだけでした。

 

******コロナショックで各国の対応は

ロックダウンをしたのです、経済、社会に対してどの様な事を強いたという事ですが

「経済を止めた」ということです「航空機の飛行を止め」「外食、興業などの営業を止め」「観光業を止め」「教育を止め」、ほぼあらゆる経済活動を止めたのですから株式市場は暴落します。

ロックダウンという言葉から連想する経済活動の強制中止が理解出来なければいけませんね、

 

2020年12月から現時点に至るまでマネーサプライが落ちてます、ベースとなる生活必需品の売り上げは落ちていないのですから、高級品の販売が落ちているわけです。

富裕層は無理なく高級品を購入ではますが、庶民は無理となったのです。

 

日銀が供給しているマネタリーベースは減ってません、その供給されたマネー総量(マネタリーベース)が何回転かしてマネーサプラスとなるのです。

ロックダウンや緊急事態宣言、まんえん防止法などで経済の回転を止めるのですから上記チャートのマネーサプライM2が減少したのです。

 

緊急事態宣言は確実に経済に影響を及ぼしています。

日本人の階級を勝手格付けすると「富裕層」「準富裕層」「庶民」「貧民」でしょうか

準富裕層が大変な所になりました、お金が回らないとこの辺から没落するのです。

日本のバブル崩壊の時がそんなんでした、多分ですが現在もマネーサプラスM2が落ちてきましたので影響は「準富裕層」が影響を一番受けます。

 

一番下層階級が生活の為に買い物をしていますが、この部分はデフレなのです。

インフレ(コストプッシュインフレ)は高級品や高価格品(住宅、高級車など)に最初に影響してきます。

 

政府の緊急事態宣言の経済への影響を語っている株式アナリストはまだ居ないのです。

独立系のアナリストはコメントしてますが、社畜のアナリストは年末39000円と宣っている。

経済活動を止める影響を何故分析しないのか、理解に苦しむのですがねぇ!!!

 

2021年の正月に戻って思い出し手て頂きたい

youtu.be2021年はズーーート緊急事態宣言などが発令しているのです、経済を保っているのが不思議です。

 

日本政府はお金をバラ巻きませんね、麻生大臣が反対しているので(財務省は反対)

現在首都圏周辺地域が経済を止めているのですから、日本経済の台所の火を消している

10年間も無駄金を使った日銀はどう出るのか、一番良いのは「日銀が負債を引き受けて」+「財務省が国民にバラ撒く」この構図が難関を乗り切るしか方法はありません。

 

このような構図が出来上がるのなら「買い」で突入しまっせ!!!

 

インフレの項はおしまい。